暦の上では春のはずの兼六園にて

金沢散歩

今シーズン金沢の積雪はかなり少なかったそうですが、たまたま訪問した時期にこの冬最強クラスの積雪に見舞われてしまいました^^;

3月でこれだけ雪が降るのってかなり珍しいことでしょうね。

となると私にしてみれば、

「そうだ兼六園に行こう」

と思ってしまうわけで。

3月10日月曜という平日なのに、結構な人がいらっしゃっていました。

新幹線が開通したら、こんなオフシーズンでももっと多くの人で賑わうんでしょうね。

まずはド定番の徽軫灯籠から。

やはり虹橋とセットで撮ったほうが個人的には美しいと思えます。

雪吊りもそろそろ見納めですね。

根上松も冬の寒さをじっと耐えているように見えます。

梅もちらほら咲いていました。

噴水と雪吊りもいい画だなあ。

雪の時期にしか見られない水墨画のような風景。
たっぷり堪能して心の栄養蓄えました。

 

コメント

よっぱっぴい
よっぱっぴい

梅、見に行きたくなりました(^.^)
明日、仕事休んで行きたい(*^^*)

管理人
管理人

焦らずとも梅はこれからが見頃ですよ^^
しかし石川県民の方々は無料で入園できるから
いいですよね~。

委員長さん、こんばんは。 金沢にいらしてたんですね。
柔らかな桃色の梅の花に白い雪、何とも可愛らしい風情です。
こんな景色に出会えるなら、寒くてもへっちゃらですね。
素敵な写真をありがとう。

管理人
管理人

cri*ta*_lapinさん
こんばんは。
そう言っていただけると、とっても嬉しいです^^
寒い中散策したかいがあったというものです。
何気ない風景ですが、見逃すことなく
これからも撮っていければと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました