神楽(金沢市寺町)の醤油と味噌

金沢ラーメン

神楽さんに2日連続で訪問しました。

神楽蕎麦(醤油)1,050円

久しぶりの醤油味。神楽さんがブレイクしたのは醤油でした。今では塩、味噌、担担味まで広がりましたが、神楽さんといえばやはり醤油味でしょう。

神楽蕎麦は、味付き玉子、チャーシュー2種、ワンタン3個と盛りだくさんのお店一番人気。千円オーバーになってしまいますが、いいとこ取りで神楽さんの実力を堪能できます。

神楽蕎麦(味噌)1,100円

初の味噌味。味噌味ももれなく美味しいのですが、ちょっと味噌が勝ってしまっているように思えます。だいぶ薄味には仕上げてありますが、神楽の十五種類のダシを味わうには他の味がいいかも。誤解のないように申しておきますが、味噌ラーメンとしての完成度は高いです。

あくまで私の好みですが、塩>醤油>味噌の順番です。ちなみに以前は塩味は+50円だったのですが、今回メニューを見たら割増しはなくなっていました。味噌味は相変わらず+50円でした。

ちなみに2日通った様子だと、醤油8割、味噌2割ぐらいのオーダーでした。やはり醤油が強いですね。私はダシの風味をダイレクトに味わえる塩推しメンでいきます。

生きることは食べること。今日もごちそうさまでした。

石川県金沢市寺町1-20-10

※恋するフォーチュンクッキーの加賀百万石Verが面白い。
何度観ても飽きません。

「未来はそんな悪くないよ。」

いい歌詞だと思います。

 

コメント

よっぱっぴい
よっぱっぴい

今度行ったら、塩食べてみます\(^o^)/

管理人
管理人

店主おすすめは醤油なので何とも難しいところですが、お店行ってからインスピレーションでお決めください^^;

タイトルとURLをコピーしました